チンチラさんをお迎えするために
汚部屋を卒業しなくては…

そこで手に入れた

お片づけのバイブル。

以前の記事
ちゃちこはチンチラさんをお迎えするまで(実家暮らし時代ね)
大層なお部屋に住んでおりましたよ。
というお話をしましたが

その当時の心境はと言いますと…

『部屋片付けたいなー
 でも
 めんどくさいなー』

『やだなー』

『しかし
 散らかってるなー』

『でも片付けても
 すぐチラかるしなー」

服はその辺に散乱状態。
机の上は
よくわかならない紙の書類や
小物で溢れかえっており
ただの物置となり。

小物をしまうにも
机の引き出しはすでに
もはやよくわからない品物で溢れかえっている。

完全にキャパオーバー。

他にも
飲みかけのペットボトルの山や(もはや絶対飲めない。)
キッチンのより持ち込んだコップ達。

無理無理ー。

そして空になったままの
ハムスターの飼育ケース。

特注アクリルケースは巨大な為
幅ばかりとるぜ。

そんな
中々なお部屋でありました。

"綺麗なお部屋に住みたいなー(*´ω`*)"…そうですよね。( ¯•ω•¯ )
IMG_0759

 

そこで
何となく本当に何気なく
手に取った本がありました。
「そういえばこの本話題になってるよねー」

そこれがこちら。
こんまりこと近藤麻理恵さんの著書
"人生がときめく片づけの魔法"

ご存知の方も
多いのではないでしょうか。

もはや今では
英語圏で
"KONDO"という動詞が存在しているようですね。

"今日うちKONDOしたわ。"
"うちもKONDOしなきゃ"

なーんてやりとりが
英語圏で行われているとかいないとか…

影響力はんぱねぇ。

さてそんな素晴らしい
こんまりさんの最初の本を手に取って
何となく
買ってみた私でありますが。

もちろん読みました。
ちゃんと最後まで読みました。

実行に移すのが
まぁ大変。

だって
捨てられない症候群でしたから。

父なんて
いつか売るかもしれないからって
買った時に入っていた箱まで
大事に置いているんですよ?

父の教えに従って
置いていましたとも。

そんなちゃちこ
如何にして
お部屋を脱出したのか?!

続く。

汚部屋を脱出する為の最高のバイブル。

こっちはイラストも入ってわかりやすい。洗濯物のたたみ方とか。


ランキング参加しています。ぽちっと投票お願いします。 
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ 
にほんブログ村


 
チンチラランキング