チンチラ実際どうなのシリーズ。
略してチラ道。

9回目。 


同シリーズのこれまでの記事はこちら。 

 1.匂い
 2.トイレ
 3.なつく 
 4.鳴き声
 5.抜け毛
 6.言うこといくのか否か
 7.食べ物
 8.おやつ

チンチラさんと移動ってどうするの? 


思い返せば年末。

かりんを連れて
東京から大阪に帰りました。

移動手段は新幹線。

↓詳細はこちら
かりんとの攻防。〜チンチラさんを連れて行くのは大変だ。


まぁ年末に限らず
数ヶ月に1度はかりんを連れて
東京⇄大阪
移動をしております。

移動時間は
大体3時間半といったところでしょうか。

そこそこの長旅にはなりますので
移動中も
かりんができるだけ快適に過ごせるよう
重装備で挑みます。

まず用意するもの。

①キャリーケース。

↓ちゃちこ愛用。サンコーさんのライトキャリー


少々重たいのが難点ですが
広くて頑丈。

非常時の臨時ケージとしても使える逸品。
(まだそんな使い方はしたことがないですが)


②かりん愛用の円筒巣箱
↓かりんの巣。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SBSコーポレーション 円筒巣箱(吊り下げ式) 関東当日便
価格:4800円(税込、送料別) (2018/1/24時点)


みんな大好き円筒巣箱。
ケージ内での
かりん一番のくつろぎスポット。

移動時は
ケージに設置しているものを
ガコッと外し
先ほどご紹介した
キャリーに設置します。

キャリー内で揺れないよう
しっかりと
できるだけ上部に設置するのがオススメです。

そうすることで
下部にチンチラさんが動ける
スペースができますので
トイレ問題もバッチリです。

③キャリー用カバー

移動時は温度差が一番気になるところ。
あと外部の騒音。

急激な温度変化や
できるだけ騒音を遮断するためにも
カバーは必須。


④キャリー用バッグ
上記同様
さらに急激な温度変化と
騒音遮断するための2重装備。

そして運びやすくするためにも必須!

ちゃちこはロイヤルチンチラさんの
ハードキャリー用BIGショルダーバッグを愛用しています。
↓ご参考
https://royalchinchilla.stores.jp/items/5761095510031561ce000c12

肩から掛けられるので
長時間の移動も飼い主が疲れません(`・ω・´)✨

肩から掛けられないと
重すぎて女子には無理ゲーです。
(1度やりましたが10分歩くのが限界でした。)

⑤ペットシーツ
↓よく吸う。カーボン効果でおしゃれグレー。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネオシーツDX超厚型 +カーボン レギュラー 88枚【pet2】
価格:1188円(税込、送料別) (2018/1/24時点)


キャリーについている底網は外して
ペットシーツを敷いています。

かりんは
ペットシーツかじらないので楽チンです。

しかしながら
ペットシーツは噛んじゃう子もいるので
ペット用マットとかの方が安全かと( ˘ω˘ )


⑥ホッカイロ or 保冷剤
時期によってはキャリカバーとキャリー用バッグの間に
カイロや保冷剤を仕込みます。 

 
以上、
こんな感じの中々な重装備で
かりんの移動は決行されております。

品川でやたらでかいカバンが歩いてたら
それはちゃちこです。

そっとしておいてあげてください。
彼女は必死です。


↓愛用の円筒巣箱で眠るかりん。
IMG_7853
”キャリーはきらい。…むにゃむにゃ”

最後までお読みいただきありがとうございます。 
チンチラさんとのお出かけの
ご参考になれば幸いです。

大好き。 


 


 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・

チンチラかりんとの日常風景はこちら
本日のかりん様

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・

↓ランキング参加しています。ぽちっと投票してもらえると大変喜びます。
にほんブログ村 小動物ブログ チンチラへ
にほんブログ村


チンチラランキング







ちゃちこ厳選のチンチラ用品はこちらにまとめています。

❤︎おすすめチンチラ飼育用品


↓チンチラについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。チンチラ飼いのバイブル。